大注目キャッシング

みずほ銀行カードローンの実力は?調べてわかった8つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
みずほ銀行カードローンの実力は?
キャッシー
みずほ銀行カードローンで借りるならこんな人!

お金を借りるなら安心の大手銀行がいい
みずほ銀行に口座がある
公務員または正社員(新入社員OK)
なるべく金利を抑えたい
家族に内緒でキャッシングしたい

みずほ銀行(みずほフィナンシャルグループ)といえば、日本三大メガバンクの1つ、つまり日本で最も安心して利用できる銀行です。イメージカラーは濃い目のブルー、キャラクターをつとめる福士蒼汰くんのイメージも合わさってとても爽やかな印象があります。

キャッシングしたいけど、どこで借りたらいいかわからないというあなた、この記事では他社との比較をしながら、みずほ銀行カードローンの特徴をわかりやすく紹介してます。

「金利・限度額・申し込み・借入れ・返済」といった誰もが知りたい項目ごとに見出しが分かれているので、知りたいとこだけ読んでみるのもアリです。その場合は、目次の読みたい項目をクリックしてくださいね。

みずほ銀行カードローンのスペック
金利(実質年率) 年2.0%~14.0%
※住宅ローンの利用で、カードローンの金利を年0.5%引き下げ。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%
最大ご利用限度額 最高800万円
融資条件 ・満20歳〜66歳未満
・安定収入がある個人
・保証会社であるオリコの保証を受けることができる人
※外国人は永住許可があれば申込可
※学生不可
審査 メールで回答
融資時間 2〜3営業日
保証人・担保 不要
キャッシー
みずほ銀行のCMに「福士蒼汰・鈴木亮平・玉山鉄二」イケメン大集合〜♪
ピンチくん
黒島結菜ちゃんを忘れちゃダメ、ダメ〜。

みずほ銀行カードローンで借りるメリット

キャッシュカードでカードローンが使えるから借金が家族にバレない

親や配偶者にバレるのが怖くてカードローンの申し込みができないという人、意外と多いんです。

では、なぜ家族にカードローン利用がバレてしまうのかというと、「お財布に入れておいたローンカードを見られてしまった」というケースが多いようです。それを避けるために、カード発行なしで使えるカードローンを利用してるという人も増えています。でも、近くのATMで手軽におろせるローンカードって、やっぱり便利なんですよね。

その点、みずほ銀行カードローンなら大丈夫。ローン専用カードを発行してもらうことも可能ですが、キャッシュカードがそのままローンカードとしても使えるからお財布に入ってたって何の問題もありません。郵送物が届いても、差出人は大手銀行ですから誰も怪しんだりしないので安心です。

キャッシー
返済を滞納すると家族にバレる危険が高まるから注意してね
ピンチくん
あちゃ〜っ

みずほ銀行住宅ローン利用者には年0.5%金利引き下げ

もしもあなたが、みずほ銀行で住宅ローンを利用していて、今月は返済がちょっと苦しいな。生活費がキツイな。ということがあったら、真っ先に検討してほしいのがみずほ銀行カードローンです。

みずほ銀行では住宅ローン利用者がカードローンを利用する場合、年0.5%の金利引き下げサービスが受けられます。(※引き下げ後の金利は年1.5%~13.5%です)

年0.5%ってかなり大きい金額ですよ。実際にどのくらい違うか見てみましょう。

金利が年0.5%下がると返済額はどうなる?

(例)借入金額100万円

金利 年14.0% 年14.5%
返済回数 125回 123回
返済総額 1,683,261円 1,723,661円
利息 683,261円 723,661円

その差はなんと、4万円

借りる金額が大きくなればなるほど、違いも大きくなっていきます。

ただし、カードローン利用者は住宅ローン審査に通りにくくなりますから、ローン申込みの順序は間違えないでくださいね。

住宅ローンとカードローンの関係について詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

みずほ銀行カードローンで借りるデメリット

みずほ銀行カードローンの利用には口座開設が必要です。

これから口座開設するという人は融資までに時間がかるので余裕をもって申し込む必要があります。

もちろん、申し込みと同時に口座開設の手続きを進めることができますが、ほんの少しでもみずほ銀行カードローンに興味があったら、まずは口座開設だけやっておくのも手です。口座開設は審査なしで費用もかかりませんよ。

みずほ銀行カードローンの金利は?高い?低い?

みずほ銀行カードローンは銀行カードローンですから、消費者金融より低金利で融資を受けることが可能です。

金融機関 借入利率
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%
※住宅ローンの利用で、カードローンの金利を年0.5%引き下げ。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%
プロミス 年4.5%〜17.8%
SMBCモビット 年3.0%〜18.0%
アコム 年3.0%〜18.0%
アイフル 年3.0%〜18.0%

金利を比較する場合は上限金利(最大金利)を見ることが重要ですが、どうですか?大手消費者金融と比べてみずほ銀行カードローンの金利がかなり低いことがわかりますよね。

また、みずほ銀行カードローンは利用限度額ごとに明確に利息が決められているので、事前に「いくら借りたらいくら返済するのか」はっきりわかります。

みずほ銀行カードローン金利

利息の計算方法は、「利用金額×金利÷365日×借入日数」です。
自分で計算するのはめんどくさいという人は、公式サイトに返済シミュレーションがあるので、融資希望金額と上記の利率を入力すれば返済期間や返済金額がすぐに調べられるので利用してください。

みずほ銀行カードローンの融資限度額

みずほ銀行カードローン限度額

みずほ銀行カードローンの最大利用限度額は最高800万円、カードローン業界でもかなりの高額が設定されています。

利用限度額 カードローン名
最高1,000万円 北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」
最高800万円 みずほ銀行カードローンアコムSMBCモビットアイフルオリックス銀行カードローン
最高500万円 プロミス、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」、レイクALSA

もちろん800万円なんて高額、誰にでも貸してくれるわけではありませんが限度額に余裕があっても悪いことはありません。とくに、ローンを見直そうと思ってる人にとっては好都合です。

どうすれば高額融資を受けられる?

補足

カードローンの最高限度額を借りるのは至難の業ですが、利用限度額に高額がつく人には共通の特徴があります。

まず、重要なのが職業です。公務員や大手企業の正社員。つまり、将来にわたって高水準の収入が約束されてる人というわけです。現在は高収入でも自営業の人や水商売の人は、高額融資を期待するのは難しそうです。ローン会社が最も重要視しているのは安定収入だということを覚えておいてください。

また、年齢は30代から50代前半。若すぎても年を取りすぎていてもダメなんです。結婚していて持ち家に住んでる人は高評価が期待できます。

みずほ銀行カードローンの審査レベルと審査時間

「銀行は融資スピードが遅い。審査が厳しい。」そんな噂を耳にすることって多いと思います。でも、それってホントなのでしょうか?ここからは、みずほ銀行カードローンの審査が今どうなってるのか解説します。



みずほ銀行からカードローン口座開設の連絡がきたらすぐに、手持ちのキャッシュカードを使ってお金を引き出すことができます。ただし、申し込みの時間帯や混雑状況によっては融資に2
〜3営業日かかることもあります。融資を急いでる場合は、平日の午前中までにインターネットで申し込みを行っておくとスムーズです(※銀行カードローンは、現在即日融資に対応していません)。

もちろん、みずほ銀行の口座開設はこれからという人もカードローン申込みと同時に口座開設の手続きをすすめることが可能ですが、口座開設だけで1週間程度かかってしまうので、スピーディな融資は厳しくなります。時間に余裕をもって申し込みを行うか、前もって口座だけでも開設しておくことをオススメします。

審査の難易度は?他社より甘いの?厳しいの?

カードローンについて調べたことがある方なら、「銀行は消費者金融やクレカ会社と比べて審査基準が高い」という話を耳にしたことがあると思います。

それは、銀行が銀行自身でカードローン審査を行っていた時代の話が今でも都市伝説のように語り継がれていることが原因です。今の時代は、消費者金融会社やクレジットカード会社が保証会社として銀行カードローンの審査を代行してることがほとんどです。銀行は保証会社に審査や債権回収といった面倒な業務はお任せしているので、銀行カードローンの審査だけが特別厳しいなんてことはありえないのです。

実際、みずほ銀行カードローンは保証会社に株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)という大手信販会社を利用しています。銀行だからと言って構える必要はまったく不要で、キャッシング枠つきのクレジットカードを申し込む程度の気持ちで申し込んで大丈夫です。

審査で重要視されるポイントは?ここを抑えれば安心

カードローン審査では年収が大きなポイントになるのは間違いありませんが、今現在高収入を得ていることよりも安定して収入を得ることができる環境にあるかどうかが重要です。

具体的にいうと、収入の浮き沈みが激しい自営業者より、毎月安定した給与所得がある公務員や正社員が優遇されます。ただし、入社後まもない人や転職を繰り返して勤続年数が短い人は黄色信号。最低一年程度の勤務実績が欲しいところです。転職を考えているという人は、今のうちにカードローンを作っておくのもいいですね。転職後すぐはカードローン審査に通りにくくなりますから。

キャッシー
給与振込口座をみずほ銀行にしておくと好感度アップ間違いなしよ。

では、新入社員や自営業者はみずほ銀行カードローンを借りられないかというとそんなことありません。たとえば大手企業に就職した新入社員なら、簡単に辞めることは考えにくいですからチャンスはあります。自営業者でも、所定の書類を提出して安定した利益があることが確認できれば大丈夫です。ただし、事業性資金としての利用は認められていませんから生活費として申し込んでください。

みずほ銀行カードローンの借り入れ方法

借入方法

手軽に借りるなら手数料無料のATM

全国のみずほ銀行ATMやコンビニATM、提携金融ATM、ゆうちょATMから、利用限度額の範囲内で何度でも借り入れ可能です。

提携ATM利用手数料

みずほ銀行ATMは手数料、時間外手数料ともに無料です。
※コンビニATMは、月4回まで無料

キャッシュカード兼用型は、提携金融機関ATM、ゆうちょ銀行ATMの利用はできません。

【みずほダイレクト利用者限定】スマホでカンタン振り込み予約

みずほ銀行のインターネットバンキング「みずほダイレクト」を利用すれば、スマホ・PC・携帯電話・電話で借り入れの指示ができます。

振込手数料

みずほ銀行本支店あての振込手数料は無料です。

もしもの時に安心「自動貸越サービス」

自動貸付機能はキャッシュカード兼用型のみのサービスですが、普通預金口座からお金を引き出す時に残高が不足していたら、利用限度額の範囲内で不足分を自動的にカードローンから借り入れて引き出せるというサービスです。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、自分の口座にお金が入ってなかったときにわざわざカードローンの借入れ手続きをしなくても、そのままお金が引き出せるというわけです。

ピンチくん
2度手間が防げて便利だね。

キャッシー
た〜だ〜し、自分のお金じゃなくて借金だってことは忘れないでね。

みずほ銀行カードローンの返済方法と返済額

みずほ銀行カードローンの返済方法は、自動引き落としで行われます。お金に余裕があるときは、ATMやみずほダイレクトを利用して追加返済が行えます。

毎月の返済は「自動引き落とし」一択

毎月の返済は、毎月10日に返済用普通預金口座から自動引き落としで行います。10日がみずほ銀行の休日の場合は、翌営業日に引き落としが行われますが、日にちを指定したり他の返済方法を選択することができません。とはいえ、借金をきちんと返済するなら自動引き落としが一番。毎月10日が引き落とし日ですから、前日の9日までの入金を習慣づけましょう。

返済方法 自動引き落とし
金融機関 みずほ銀行返済用普通預金口座
返済日 毎月10日
(みずほ銀行休業日は翌営業日)
返済金額 前月10日の利用残高で算出

振込手数料

無料

任意返済はATMまたはみずほダイレクトを利用

みずほ銀行カードローンでは毎月の返済の他に任意返済も受け付けています。ただし、任意返済をした場合でも毎月の引き落としは行われます。また、貸越利息の清算はATMやみずほダイレクトではできないので、全額返済を行う場合はみずほ銀行の窓口に出向く必要があります。

みずほ銀行カードローンの申込み方法:緊急融資は?

みずほ銀行カードローンには、インターネット・郵送・電話・窓口といった申込方法がありますが、今回は最も早く手続きができる「インターネット申込み」を例に説明します。

スマホまたはパソコンからみずほ銀行カードローンのホームページにアクセスし、申込みを行う。

下矢印

申込内容をもとに審査を実施

下矢印

 口座あり 

メールで審査結果の連絡

 口座なし(同時開設) 

メールで仮審査結果の連絡

下矢印

 口座あり 

必要書類の送信
身分証明とと必要書類を写メして、登録用URLにアップ

 口座なし(同時開設) 

通帳の受け取り
通帳は1週間程度で郵送(本人限定受取郵便)

下矢印

 口座あり 

カードローン口座開設の連絡
連絡を受けたらすぐに融資可能

 口座なし(同時開設) 

キャッシュカードの受け取り
1〜2週間程度でカードローン口座が開設され、ローン機能つきキャッシュカードが送付される

※申し込みと同時に口座開設を希望する場合、万が一審査でNGが出ると口座開設の手続きも中止されます。

融資をお急ぎの場合は、なるべく平日の午前中に申し込みを行ってください。

インターネット申し込みは24時間いつでも受け付けているので、銀行が開く時間を待つ必要はありません。審査を早く進めてもらいたいなら、銀行の営業時間より前に申し込んでおきましょう。

まとめ

最後に、みずほ銀行カードローンの重要ポイントをまとめておきましょう。

みずほ銀行カードローンは低金利・高限度額(最大極度額800万円)。
手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして使える。
カードローンの利用には口座開設が必要。
公務員・正社員なら融資を受けられる可能性大(高額融資の期待も大)

誰もが知ってるメガバンク、みずほ銀行のカードローンなら、怖いおじさんが取り立てに来るなんて心配は無用!!安心して利用できますね。借金を誰にも知られたくない人はローン専用カードではなく、キャッシュカード兼用型を利用してください。万が一、お財布の中のカードを人に見られてもカードローン利用者と疑われる心配はありません。

(文:

関連ページ

実力派銀行カードローン

今すぐちょこっと借りる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
// おまかせ広告