SMBCモビット徹底調査

SMBCモビット審査がとにかく早い「10秒で簡易審査結果表示」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SMBCモビットの審査が早い

SMBCグループのSMBCモビットは、スマホさえあれば手続きが完了する「WEB完結申込」で有名ですが、審査の流れが他社とは大きく違います。

普通のカードローンの場合は、申し込みが終わっても審査結果がわかるまで30分以上ドキドキしながら待たなければいけないのですが、SMBCモビットには本審査の前に簡単な入力でおおよその審査結果と借入限度額を教えてくれる10秒簡易審査があります。これに合格したら、よっぽどのことがない限り本審査に落ちることはないので、正式な審査結果が出るまで安心して待つことができます。

審査に通ってお金が借りられるか、それとも審査に落ちてお金を借りられないか、キャッシング審査はまさに運命の分かれ道です。まったく審査結果が見えずに30分以上イライラ待つより、あと30分でお金が借りられることを楽しみに待つ方がいいに決まってますよね。万が一、審査に通らなくても10秒後には次の対策が打てるので、急ぎの融資を希望するならSMBCモビットがオススメです。

SMBCモビット審査の流れ

SMBCモビット審査の流れ

SMBCモビットの申し込みから審査結果が通知されるまで

SMBCモビットには、2種類の申し込み方法があります。一つは、インターネットだけで手続きが完了する「Web完結申込」。そして、もう一つがSMBCモビットカード(ローンカード)を発行する「カード申込」です。どちらも、パソコンやスマホで申し込むことができます。それぞれの審査の流れも確認しておきましょう。

三菱UFJ銀行か三井住友銀行、もしくはゆうちょ銀行に預金口座を持ってる人
 WEB完結申込 

公式ホームページの「WEB完結申込」ボタンを押して、必要項目を入力する。

SMBCモビットカードを受け取って提携ATMでお金を引き出したい人
 カード申込 

公式ホームページの「カード申込」ボタンを押して、必要項目を入力する。

入力内容:お客様情報、勤務先情報、住宅情報、融資希望額、インターネットパスワード

下矢印

入力内容をもとに10秒簡易審査の結果が表示されます
10秒簡易審査結果の表示

※10秒簡易審査結果イメージ

下矢印

10秒簡易審査に通ったら、続きの入力や必要書類の送信を行い、最後に表示されるお客様IDを保存しておく。
本審査へ

※これ以上の入力が面倒な場合は、電話での申し込みに切り替えることができます。(カード申込のみ)

必要書類:本人確認書類として運転免許証のコピー(なければ、健康保険証などのコピー)※必要に応じて収入証明書類

下矢印

契約書類や入力内容をもとに、審査担当者が本審査を行う。

下矢印

メールまたは電話で審査結果を通知(WEB完結の場合はメールで通知)
本審査結果通知

※審査の進行状況や審査結果は、公式ホームページの「審査結果照会」でいつでも確認できます。照会には、お客様IDとパスワードが必要です。

審査に合格したら、契約手続きを行います。
契約手続きについて詳しく知りたい方は、SMBCモビット5段階評価(金利・限度額・審査・即日融資・使いやすさ)で確認してください。

申し込みの途中で審査結果がわかる「10秒簡易審査」

10秒簡易審査

申込画面に基本情報を入力すると、その入力内容をもとにコンピューター診断が行われ、すぐに(10秒程度)「おおよその審査結果とキャッシング枠」が表示されます。これが、SMBCモビットの10秒簡易審査です。

ピンチくん
へー。SMBCモビットって、事前審査があるんだ。

キャッシー
SMBCモビットの10秒簡易審査は、5分程度の簡単な入力でかなり精度の高い審査結果を判定してくれるの。しかも、たった10秒待つだけでいいんだから驚いちゃうわ。融資枠も教えてもらえるから、お金の使い方と返済計画を考えていれば本審査の結果が出るのなんてあっという間よ。

たった10秒では大した審査はできないから、10秒簡易審査のレベルは低いだろうと思われがちですが、これは間違いです。基本的には、この事前審査で8割がた融資可能かどうか決定してしまいます。事前審査に通ったのに、本審査で落ちてしまう人は申込書に嘘を書いた人が多いようです。初めから正確な情報を申請していれば、10秒簡易審査に通った人のほとんどが本審査にも通過できます。

では事前審査でどんな審査を行っているかというと、まず個人信用情報機関にデータ照会を行って、利用者の借金状況と返済状況をチェックします。同時に、入力内容を点数付けしてSMBCモビットの審査基準を満たしているかどうか確認しています。これだけの審査をたった10秒でおえる独自の審査システムをもっているのが、SMBCモビットのすごい所。他社はまだ追いついていません。

正式審査は最短30分、契約後すぐに借り入れ

正式審査は最短30分

10秒簡易審査をパスして本審査に進むと、今度は審査がコンピューターから人間に引き継がれます。審査担当者が、提出された書類とコンピューターがチェックした内容を比較して問題がないか確認したり、実際に職場に電話をいれて在籍確認を行ったりする(WEB完結では電話連絡なし)のがこの工程です。

ピンチくん
本審査では職場へ電話をいれるんでしょ?会社にサラ金でお金を借りてるなんてバレたくないなー。

キャッシー
それなら、電話連絡なしのWEB完結申込を選ぶといいわ。ピンチくんはサラリーマンだから社会保険証もってるでしょ?三井住友銀行か三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行に普通預金口座があれば申し込めるわよ。でも、在籍確認って消費者金融の名前じゃなくて個人名で電話してくれるからそんなに怖がらなくても大丈夫よ。電話番号も非通知でかけてくれるんだから親切よね。

多くの大手消費者金融や銀行カードローンと同様に、SMBCモビットも審査結果の通知まで最短30分(申込時間や曜日によっては翌営業日以降になる可能性あり)としていますが、SMBCモビットでは本審査の前に事前審査は終わってしまっているので、本審査の時間が長引かないことは予想できます。

審査に通ったら、入会手続きを行ってすぐに借り入れを受けることができます。振込みやスマホATM取引(スマホアプリを使ってセブン銀行ATMからお金を引き出す)で当日融資を受けることができます。即日融資を希望する場合は、なるべくゆとりをもって申し込み手続きを開始しましょう。

SMBCモビットの審査で重要なのはこの3つ

審査のポイント

SMBCモビットに限らずキャッシング審査では、申込者に返済能力があるかどうか、ここを入念にチェックします。お金を貸すのが仕事のカードローン会社とはいえ、貸したお金を回収できなければ潰れてしまいますから当たり前のことですよね。

では、どうやって返済能力の有無を判断しているのか、SMBCモビットでは3つの視点でチェックを行っています。

滞納や未払いなどの返済トラブルがない

「借りたら返す」そんな当たり前のことを当たり前にできない人、こうゆう人にはお金を貸せません。そこで金融機関は、必ずキャッシング希望者の債務状況を調査します。

どうやって調べるかというと、もちろん探偵を雇うわけでも特別な調査機関をもっているわけでもありません。金融機関が加盟している個人信用情報機関にデータ照会を行えば、借金情報はすべてわかるようにシステム化が行われているのです。ここには、ローン申込みを行った時点から返済が完了するまでの情報がすべて記録されています。返済が完了しても数年間は記録が残るので、過去に起こした返済トラブルも把握できます。

ローンの返済を何度も延滞したり未払いのまま放置している人は、「ブラック」と呼ばれてSMBCモビットに限らず正規の貸金業者では融資を行いません。それでも喜んで貸してくれるのは、いわゆる闇金(悪徳業者)ですから絶対にお金を借りてはいけません。当サイトはもちろん、弁護士さんでもどうにもできないので、本当に気を付けてくださいね。

キャッシー
自分の信用情報がどうなってるか心配な人は開示請求という手続きをすれば見ることができるわ。手続きはプロに任せれば簡単よ

年齢が満20歳以上69歳以下である

申し込み年令

どの金融機関でも明確な審査基準は公表していませんが、申込できる年齢ははっきりと明記されています。SMBCモビットの場合は、「満20歳以上69歳以下」あなたの年令がここにあてはまっていなければ、何があっても審査には通りません

また、年齢が条件の範囲内であっても、サラリーマンが定年を迎える60歳を超えていると若い人より審査通過は難しくなると考えてください。パートやアルバイトでもいいので仕事をもっていれば大丈夫ですが、収入が年金だけとなると融資を受けるのは厳しいでしょう。

毎月安定して収入を得ている

返済能力をみるなら年収が高ければ大丈夫と考える人が多いようですが、これはちょっと違います。消費者金融の貸付条件には必ず「安定収入があること」と記載されています。これは、「月によって収入があったりなかったりする人には貸さないよ。」ということを意味しています。

パートやアルバイトでもSMBCモビットに申し込むことは可能ですが、夏休みだけのバイト程度では審査に通るのは難しいかもしれません。逆に勤続年数が半年以上あれば学生さんや主婦の方でも審査に通る可能性は高いので、自信をもって申し込んでください。

ピンチくん
SMBCモビット審査で重要なのは、返済能力ってことだね。

キャッシー
そうよ。ちゃんと返済できる人かどうか確認するために「信用情報・年齢・安定収入」が重要な審査ポイントになってるの。

お借入診断と10秒簡易審査の違い

SMBCモビットの10秒簡易審査と借入診断はまったく別のものです。
お借入診断は、「生年月日・税込年収・他社借入金額」を入力するだけで超簡易的に融資を判定するもので、実際の審査は行われていません。

一方、10秒簡易審査は名前や電話番号をもとに実際に信用情報機関への問い合わせを行い、申込内容を得点付けするれっきとした審査です。そのあとに、正式な審査がありますが「10秒簡易審査は審査その1、本審査は審査その2」といった感じで正式審査の一部です。

お借入診断はあくまでも、SMBCモビットに申し込むかどうかを決めるために使うもので、SMBCモビット側に情報が残ることはないので気楽に何度でもチャレンジしてください。

「お借入診断」こんな時に便利
「年収100万円でも借りれる?」「他社に借金があっても大丈夫?」

SMBCモビットのお借入診断例

・40歳
・年収 100万円
・他社借り入れ 30万円


下矢印
SMBCモビットの借入診断

ただし、このケースで借りられる金額は3万円程度です。

何故そんなことが分かるかというと、消費者金融が守らなければいけない貸金業法という法律の中で「年収の1/3を超える貸付を行ってはいけない(総量規制)」と決められているからです。ここでいう年収の1/3は、SMBCモビット単体の利用限度額ではなく貸金業者で借りるお金全体が含まれます。

つまり、年収100万円だと約33万円までしか融資が受けられないのですが、このケースではすでに30万円借りているので「新たにSMBCモビットで借りられるお金は約3万円まで」ということになります。

総量規制は、銀行ローンやクレジットカードのショッピング利用は対象外(注:キャッシング利用は対象)です。これらは銀行法など貸金業法とは異なる法律で融資を行っているからです。

今日中に借りたい人に有効、審査を10倍速める裏技

消費者金融は、どうしても今日中に現金が必要と言う場合、大変頼れる存在です。ただし、当日中にお金を借りるには締め切り時間までに手続きを終わらせなくてはいけません。

即日融資の締め切り時間

  • 銀行振込・・・銀行による
  • カード発行・・・21:00まで(土日祝日OK、元日など一部対象外)
  • カードレス(スマホATM取引)・・・原則24時間OK

スマホアプリを使ってセブン銀行ATMからお金を引き出す「スマホATM取引」の場合、原則として契約さえ完了すれば、いつでもお金が借りられます。

また、振り込みキャッシングも、2018年10月からの全銀システムの稼動時間拡大にともない、24時間の振り込みに対応できる金融機関が増えてきました。SMBCモビットでも、この新システムに参加している金融機関であれば、深夜や早朝をのぞき最短3分での振込みが可能です。ただし、まだ新システムに移行していない金融機関の場合、これまで通り平日の稼動時間内に手続きしないと当日振り込みには間に合いません。通常であれば、締切時間の一時間前に申し込みを開始すれば手続きを終えるのに十分ですが、時間帯や曜日によっては大変混雑していて審査や手続きに時間がかかってしまうことがあります。

そこで、審査を早めてもらう必殺技を紹介します。

審査のスピードをアップする裏技

まずは、インターネットで申し込みをしておいて、そのあとですぐにSMBCモビットに電話して「今日中に融資を受けたいからすぐに審査してください」と伝えておきます。そうすると、すぐに審査を開始してもらえるので混雑していて間に合わなかったという事態を避けることができます。「だったら初めから電話した方が早いんじゃない?」という声が聞こえてきそうですが、そうではありません。あらかじめ、インターネットで申し込みをしておくことで「重要情報の聞き取りミス」や「言い間違い」を防ぎ、申込時間と審査時間はグッと短縮されるのです。

またSMBCモビットでは、5分程度の入力のあと10秒で精度の高い事前審査を受けられるので、これに落ちたらSMBCモビットに見切りをつけて別の金融機関に申し込むという行動をとることも可能です。

申し込みは必ず、パソコンやスマホを使ってインターネットですませておきましょう。

SMBCモビットの申し込みはこちらからどうぞ!!

WEB完結申込WEB完結申込
(三井住友銀行か三菱UFJ銀行、もしくはゆうちょ銀行に口座をお持ちの方)

カード申込カード申込
(ローンカード発行を希望する方※振込キャッシングも利用できます)

フリーコールの電話番号はこちら!!

フリーコール0120-03-5000
(受付時間は朝9:00~夜9:00まで)

SMBCモビットの審査は他社と比べてどう違う?借りやすいのはどのカードローン?

SMBCモビットの審査は、他社と比べて甘いかというとそういうことはありません。では、厳しいかというとそうではありません。他のカードローン会社と同様に、「この人にお金を貸しても大丈夫か?いくらまでなら返せるか」をきっちりチェックしています。

とはいえ、消費者金融ですからお金を貸さないことには商売はなりたちません。年収が少なめな人にはそれなりの金額をちゃんと貸してくれます。過去に返済トラブルを起こした経験がなければ、そんなに怖がらずに申し込んで大丈夫ですよ。

また、SMBCモビットのようにテレビCMをバンバン流して新規顧客へのアピールを行っている会社は、融資に大変積極的です。本人に収入がない専業主婦の申し込みはNGですが、パート主婦・学生アルバイトなどはSMBCモビットのお得意さんです。正社員じゃないからWEB完結に申し込めない、だからSMBCモビット自体NGということではありません。たしかにWEB完結は手続きを自動化するために申込み条件を厳しめにしていますが、カード申込はプロミスアコムといった他社の申込み条件と違いはありません。

SMBCモビットは、2016年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得していますが、評価項目の1つ「審査」でもダントツの一位をGETしています。アンケート回答者の多くが「審査が早くて借りやすかったこと」を、理由にSMBCモビットに高得点をつけています。

ちなみに、2016年オリコン顧客満足度ノンバンクカードローンランキングは以下の順位となっています。

順位 カードローン名 得点
SMBCモビット 73.9点
プロミス 73.81点
アコム 71.5点
第4位 オリコ 69.91点
第5位 アイフル 69.07点

プロミスもSMBCモビットとほとんど変わらない高得点を獲得して第2位に選ばれています。プロミスは上限金利が低いことでも知られているカードローンで、30日間無利息ローンが人気です。

ピンチくん
1位ってSMBCモビットやるじゃん。

キャッシー
「審査担当者の対応が素晴らしかった。借り入れまで早くて助かった」って声が多かったんですって。SMBCモビットやるわね。

まとめ

最後に、SMBCモビットの審査について簡単にまとめておきましょう。

WEB完結は、電話連絡なし
SMBCモビットには本審査に入る前に、10秒簡易審査がある
10秒簡易審査に通れば、かなりの確率で本審査にも通る(申告内容にウソがあるとダメ)
お借入診断はSMBCモビットに情報が残らないから、何度でも気軽に試して大丈夫
SMBCモビットは、審査のスピードや借りやすさが評価されてノンバンクカードローン顧客満足度第一位を獲得した(オリコン調査)

(文:

関連ページ

SMBCモビットまるわかりガイド

SMBCモビットはスマホでキャッシング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
// おまかせ広告