プロミス徹底調査

プロミスの申し込み方法【完全ガイド】!賢く申し込む方法と手順をぜんぶ紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
プロミスに申し込む方法と手順

プロミスは、消費者金融中ナンバーワンの低金利をほこるだけでなく、「初めての借り入れなら30日間無利息サービス(※メアド登録とWeb明細の登録が条件)」、「スマホがあれば原則24時間、セブン銀行ATMでお金が借りれるスマホATM」、「24時間瞬時にお金を振り込んでくれる瞬フリ」、「利用ごとにポイントが貯まるポイントサービス」など、おトクに借りれる特典が盛りだくさん。当サイトでもイチオシのキャッシング会社です。

ピンチくん
でもプロミスで借りるのって大変なんでしょ?書類書いたりハンコ用意したり、なんか面倒そう。仕事が終わったあとだと夜になっちゃうし…

キャッシー
安心して!プロミスでは、顧客のニーズに合わせた『ありとあらゆる申し込み方法』を用意しているの。もちろん、申し込みの手間は最低限。実はとっても簡単なのよ。

このページを読めば、プロミスで申し込む手順と方法がすべてわかります。自分にぴったりの方法が見つけてください。

プロミスの申し込み方法は5通り!自分にあった方法を選べる

プロミスでは、いろいろな人のニーズに合わせて、いくつもの申し込み方法を用意しています。その数なんと5通り!複数の申し込み方法を組み合わせることもできますから、実際はもっとたくさんになりますね。

機械やスマホの操作に弱いという人も、誰とも会わずにネットだけで契約を済ませたいという人も大丈夫。ちゃんと対応してくれます。

好きな時間に、スマホやパソコンで申し込みをしたい!➡︎ネットで申し込み
自動契約機でカードの受け取りもすませたい!➡︎自動契約機で申し込み
ちまちま質問の答えを入力するのが面倒➡︎プロミスコールで申し込み
対面で相談しながら申し込みたい➡︎店頭窓口で申し込み
ネットも電話も苦手、店舗にも行けない…➡︎郵便で申し込み

その1.イチオシ!スマホやPCでいつでもどこでもサクサク申し込み

プロミスネット申込

当サイトイチオシの申し込み方法は、「スマホやパソコンから、インターネット経由で申し込む」です。

Web経由での申し込みなら、365日、24時間、いつでも思いついた時に申し込みができます。店舗に足を運ばなくても、誰かと面倒なやりとりをしなくても、休みや時間を気にしなくてもいいので、お手軽な上に、気分的にとってもラク。

「カード不要」を選択し、返済を「口座振替(口フリ)」に指定すれば、カードや書類の郵送・受け取りをなくして、借り入れまで完全にWebだけで済ませることもできます(WEB完結の対応可能)。借り入れ方法は、口座への振込か、スマホがあればセブン銀行ATMからお金を引き出すこともできます。

また、申し込みだけネットでしておいて、契約やカードの受け取りを自動契約機でおこなう、という方法も可能です。これだと契約と同時に併設されたATMでお金がすぐに引き出せますから、急ぎの時には便利です。

それでは、ネットでの申し込みの流れを見ていきましょう。

①スマホやパソコンから申し込み

スマホPC申込

まずはスマホやパソコンで、申し込み画面から必要事項の入力をします。

入力内容は氏名、住所、勤務先のほか、住居形態や他社の借入状況など多岐にわたりますが、ほとんどが選択式(チェック式)になっていますから、スマホの小さな画面でもそれほどの手間はかかりません。私は全部入力し終えるまでに10分かかりませんでした。入力画面はこんな感じです。

どんな質問があるのかを知りたい方は、先に「プロミスの申し込みに必要な情報は?」を読んでください。

この時点で審査結果の連絡手段(電話かメール)と、契約手続きの方法(WEBか来店)も指定しておきます。

提出する書類は、携帯カメラやスキャナーで取り込んで送信します。スマホアプリからも送信可能です。

全部入力するのが面倒…という人には「カンタン入力」

ネットで申し込みをしたいけど、全部手で入力するのは大変。時間もかかるし面倒…という人のために、プロミスでは「カンタン入力」という申し込み方法を用意しています。

「カンタン入力」の画面から、必要最低限の質問だけ入力して送信すると、その段階で軽い審査がおこなわれます。その後プロミスから電話がかかってきますので、あとはオペレーターの質問に口頭で答えていけばOK。入力のわずわらしさは半減しますし、本審査の前に不安な点を相談することもできますので、一石二鳥です。

「カンタン入力」申し込み

②最短で30分!審査〜審査結果の通知

審査の時間は最短で30分程度(混雑や審査の状況によっては遅れる場合もあります)。この間に勤務先へ電話をする「在籍確認」もおこなわれますので、申し込む時には職場の稼働日時にも注意してくださいね。もし、「会社がお休みだけど今日借りたい…」「外からの電話は困る」というような人は、申し込みフォームを送信後すぐにプロミスへ電話をして、相談しておきましょう。

審査の結果と融資可能額は、あらかじめ指定しておいた電話かメール、どちらかで通知されます。メールで結果を受け取る場合は、融資可能額はオンラインで確認してください。

ピンチくん
プロミスって、何時まで審査してくれるの?

キャッシー
土日も含めて、だいたい21時までね。これは申込者の信用情報(金融情報)を確認するのに、個人信用情報機関に照会できる時間が21時〜22時までとなっていることも関係しているわ。

③返済方法を指定する

promise-mousikomi-hensai

審査通知が来たあと、返済の方法を「ATMから返済」と、「口座振替で返済」どちらかを選んで指定します。

当サイトのオススメは何と言っても「口座振替(口フリ)」です!毎月返済の手続きをおこなう必要がありませんから、ラクで確実です。また、借り入れをスマホATMや口座への振込に限定すれば、ローンカードなどの郵送物をなくすことも可能。わずらわしい受け取りや、家族にばれるリスクも減らせます。

プロミスで口座振替ができる金融機関はこちらで確認してください。
プロミスで利用可能な金融機関

「WEBだけで申し込み」なら、口座振替一択!

プロミスでは、郵送物を完全に無くし、WEBだけで融資まで完了できる(しかも対象金融機関は200以上!)「WEB完結申し込み」の対応も可能ですが、こちらは返済を引き落としにすることが条件です。「ローンカードはいらない、Webだけで申し込みを済ませたい!」という人は、必ず返済方法を口座振替に指定してください。

①の申し込み時点で契約方法を「来店」にした人は、返済方法を指定したあと、必要書類を持って店舗か自動契約機へ行き、手続きをおこなってください。ローンカードの受け取りはもちろん、併設のATMでお金の引き出しまでできます。

④ローンカードの郵送の有無、受け取り方法を指定する

説明のとおり、③で返済方法を口座振替に指定した人は、ローンカードを郵送してもらうかどうかを選ぶことができます。スマホATMや振込キャッシングだけでこと足りるならカードの発行はしなくても良いですし、セブン銀行以外のATMの利用も考えている場合は、発行の上郵送してもらうことも可能です。「郵送希望なし」にしたあとで、「やっぱりカードが欲しい!」となっても大丈夫。契約後ならいつでも無料でカードの発行ができます。もちろん、自動契約機でも受け取れます。

ちなみに、契約を「WEB」かつ、返済方法を「ATM」に指定した場合は、ローンカードは契約書類と一緒に自宅へ郵送されます。

⑤これで契約は完了!あとは融資を受けるだけ

申込完了

契約が完了したら、プロミスの会員サービスに登録、ログインすれば契約内容が確認できます。

スマホアプリでセブン銀行ATMから24時間お金が引き出せるほか、24時間振込可能な金融機関の口座を持っていれば、いつでも何時でも最短10秒で振り込んでくれる「瞬フリ」が受けられます!

キャッシー
2018年10月から全銀システムの稼働時間拡大が実施され、24時間振込みに対応できる金融機関がどんどん増えています!

ローンカードの発行がある人は、届きしだい、プロミスATMや、銀行、コンビニなどの提携ATMで自由にお金がおろせます。カードが来るまではスマホATMや振込みで、届いたら近くのATMでラクラクキャッシング…なんて方法もアリですね。

その2.無人契約機でカード受け取り・借り入れまで一気に済ませる

smbcローン契約機

2つ目の申し込み方法は、プロミスの無人契約機か、三井住友銀行のSMBCローン契約機で、申し込みから契約までおこなう方法です。

プロミスの無人契約機は全国に1000台余り。消費者金融の中でも台数はトップクラスです。また、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はSMBCグループですから、三井住友銀行のカードローン用契約機も利用できます。三井住友銀行のほうが抵抗なく行きやすい、という人も多いですね。もちろん、三井住友銀行の自動契約機でも、カードの発行から、(併設のATMで)借り入れまでできます。

プロミスの無人契約機は9〜22時まで(一部21時まで)、三井住友銀行のローン契約機は9〜21時まで稼働(契約機によって稼働日時に違いあり)しています。土日祝日も申し込みOK!

①必要書類を持って契約機へGO

promise-mousikomi-keiyakuki

まずは近くの無人契約機へ、必要書類を持っていきます。ボックスの外からは中が見えにくい仕様になっていますから、安心して手続きしてください。

契約機のあるボックスに入ったら、画面で「はじめてのお申込み」を選んで、表示された質問に答えていきます。指示にしたがって本人確認などの書類を提出すると、契約機から「申込書」が出力されますので、その場で必要事項を記入してください。

画面はタッチパネル式になっており、書類の提出も付属のスキャナーで簡単にできますので、機械操作が苦手という人も心配いりません。どうしてもわからないことがあれば、備えつけの受話器を取ればオペレーターにつながるようになっていますので、ご安心を!

ちなみに、自動契約機にはカメラが付いており、向こうから申込者の様子がバッチリわかるようになっています。マスクやサングラス、帽子などで顔がわからないと、オペレーターから電話がかかってきて外すよう注意されることもあります。申し込みの際には注意してくださいね。

②審査〜審査結果通知まで、ひたすら待つ!

質問の答えを入力し、書類の提出までおこなったら、そのまま審査に入ります。在籍確認がおこなわれるのもこのタイミングです。早ければ、申し込みから審査が完了するまで約30分。審査を待つ間、画面には契約後の利用方法や注意点などのビデオが流れます。予習の意味も含めてちゃんと見ておきましょう。

審査が終わると、画面に審査結果と利用可能額が表示されます。ここまでくれば一安心です。

③契約完了!その場でカードを発行し、併設のATMで借入OK

審査に通って画面に結果が表示されると、自動契約機から契約書類が出てきます。内容を確認して問題がなければ契約完了!

あとは画面の指示にしたがってローンカードの暗証番号を入力すれば、その場でカードが受け取れます。受け取ったカードはすぐに使えますから、急ぎでお金を借りたい人は、併設のATMで借り入れまで済ませちゃってください。

プロミスか三井住友銀行のATMなら手数料は無料なので、提携しているコンビニなどのATMでおろすよりもおトクです。

先にネットで申し込んでおくのが賢い!

補足

自動契約機では申し込みからカード発行まですべておこなうことができますが、正直なところ、審査の結果を待っている時間がちょっぴり憂うつです。いつ結果が出てくるかわかりませんので、「ちょっとだけ席をはずすか…」なんてこともできません。

時間をムダに使わないためには、WEBと自動契約機の併用がベスト。まず、スマホやパソコンで申し込み〜審査まで終わらせておき、審査に通ったら、契約・カードの受け取りを自動契約機でおこなえば良いのです。契約ボックスの中で何十分も待たされることなく、スムーズに手続きが完了します。

WEB申し込みはこちら

その3.「細かい入力は苦手!面倒!」ならプロミスコール

プロミスコール

カードローンの申し込みには、どうしても色々な情報が必要です。いちいちスマホやパソコンの画面から入力するのは面倒!という人もいますよね。また、スタッフに色々相談しながら申し込みをしたいという人にもオススメなのが、プロミスコール(電話)での申し込みです。

①フリーコールへ電話し、オペレーターに直接申し込み

申し込み専用のフリーコール(プロミスコール)へ電話し、オペレーターの質問に答えていきます。女性のオペレーターを希望の方は、女性専用のレディースコールもあります。

プロミスコール 0120-24-0365
レディースコール 0120-86-2634

ちなみに、この時点では書類の提出はおこないません。

②一旦電話を切って、審査を待つ

審査に必要な質問にすべて答えたら、そのまま審査がおこなわれます。一度電話を切って結果を待ちましょう。スムーズに進めば、30〜60分ほどで結果の連絡がきます。もしどうしても急ぎの場合は、申し込みの時点でオペレーターに伝えておくと配慮してくれますよ。

③来店契約か郵送契約かを選択し、契約手続き

無事審査に通ったらプロミスから電話がかかってきますので、契約やカードの受け取り方法を選択します。

来店の上契約をする場合は、最寄りの自動契約機かプロミス店舗に必要書類を持っていきます。自動契約機なら、画面で「現在申込み手続き中」を選択し、名前と生年月日をタッチパネルで入力すると、契約画面にうつります。あとは画面の指示に従って書類のスキャン、提出をおこなってください。契約が完了したら、契約書類とカードがその場で発行されますので、受け取ったら完了!

郵送での契約を選択した方は、まず契約の書類とローンカードがプロミス(差出人は「事務センター」となっており、プロミスの名前は出しません)から送られてきますので、受け取ったら契約書に必要事項を記入し、本人確認などの必要書類のコピーと一緒に返送します。プロミスが書類を確認し問題なければ、カードが使えるようになります。

その4.手続きに不安があるなら、店頭窓口で申し込み

窓口申込

とにかくスタッフの人と直接相談をしながら、手っ取り早く契約したい!という場合は、店頭窓口(サービスプラザ)での申し込みも可能です。

必要書類を持って、最寄りのプロミス店舗へ行きましょう。その場で必要事項を確認し、審査からカード発行までおこなってくれます。もちろん、わからない点、不安な点などの相談にも応じてくれますよ。

ちなみに、サービスプラザの営業時間は平日の10時〜18時まで(店舗によって違いあり)なので、土日や夜間などの急な入用には、毎日21時〜22時まで稼働している無人契約機の方が良いでしょう。

その5.郵便での申し込みもできる

パソコンは苦手だし、スマホもない…でも店舗や契約機まで行くのもちょっと…という人には、郵便での申し込みも可能です。

申し込み用紙はホームページから取り寄せることもできますし、フリーコールで依頼すれば、すぐに手配してくれます。店舗やプロミスATM、自動契約機にも置いていますが、そこまで行けるならそのまま申し込んじゃった方が早いですよね(笑)。

申し込み書類が届いたら、必要事項を記入し、本人確認書類のコピーと一緒に返送します。プロミス側が受領し審査をおこなったあと、カードと契約書類が再度郵送されてきますので、受け取ったら契約完了です。カードを使って借りるもよし、フリーコールや会員ページから振込融資の依頼をするもよし。

急ぎの場合は電話で相談してみてください。できるだけ当日中の振込融資ができるよう、配慮してくれます。

プロミスで申し込みした日にお金を借りる方法

即日融資

スマホとセブン銀行ATMがあればほぼ24時間借りれます

プロミスには、スマホ世代への革新的なサービス「スマホATM」があります。

スマホATMは、プロミスのアプリをダウンロードすると、セブン銀行ATMから(ほぼ)24時間お金の入出金ができるというもの。セブン銀行ATMは、大きな駅や商用施設、もちろんセブンイレブンにも設置されています。

つまり、プロミスの審査時間(土日祝日含め、9時〜21時)に間に合いさえすれば、ローンカードがなくてもいつでもお金が借りれるということ。わざわざカードを受け取らなくても大丈夫!スマホを持っている人なら誰でも使えます。このスマホATMが開始されてから、プロミスでの即日融資の成功率はグッと上がりました。

使い方は、スマホでプロミスアプリを起動し、表示されたQRコードをセブン銀行ATMに読み込ませることで認証し、お金を出し入れします。

ただし、セブン銀行ATMの利用には、毎回手数料がかかります。急いでいない時には振込や(ローンカードを使って)手数料のかからないプロミス、三井住友銀行のATMを利用するなど、上手に調整してくださいね。

三井住友銀行、ジャパンネット銀行だけじゃない!24時間振込み(瞬フリ)OKな金融機関が拡大中!

前述しましたが、プロミスのすごいところは、会員ページやフリーコールから手続きすると最短10秒で融資が実行されるという「振込キャッシングの素早さ」にあります。これは契約が完了した瞬間から利用できますから、「申込んだあとすぐにお金を手にしたい!」という人にはぴったりのサービスです。

実は最近まで、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行口座でなければ、平日の14時50分までに契約〜振込融資の依頼まで済ませないと当日中の振込みはできませんでした。

ところがです!!
2018年10月より全銀システムの稼働時間が大幅に拡大され、24時間振込みが可能になりました。まずは対応できる金融機関から徐々にですが、確実に対象の銀行は増えています。

そこで、プロミスもすかさずこれに対応!新しい全銀システムに参加している金融機関(稼働時間拡大)への振込融資は、24時間「瞬フリ」できるようになりました。

24時間稼働対応金融機関への振込キャッシング
曜日 振込融資の受付時間 振込のタイミング
平日(月〜金曜) 0時〜24時 最短で10秒(瞬フリ)
土日祝日 0時〜24時 最短で10秒(瞬フリ)

これにより、振込みによる即日融資の可能性も爆上げ中です。対象銀行に口座があれば、申込みの時間が遅くなってしまっても大丈夫。契約さえ済ませてしまえば、あとは好きなタイミングでいつでも瞬フリが受けられます。ぜひ、あなたが口座を持っている銀行が対応しているかチェックしてみてください。

金融機関の振込実施時間一覧

特にSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はSMBCグループですから、三井住友銀行のATMが手数料無料で使えるなど、優遇もタップリ。プロミスでの借り入れを考えている人は三井住友に口座を作っておくのも一つの手です。

キャッシー
プロミスの振込融資は、最短でなんと10秒で融資が実行されます!

自動契約機でカードを受け取れば、夜までお金が引き出せる

自動契約機は、土曜・日曜・祝日も含め、夜22時まで稼働(一部21時まで)しています(三井住友銀行のローン契約機は21時まで:契約機によって稼働日時に違いあり)。土日や夜間にお金を受け取りたいなら、最寄りの自動契約機で契約し、その場でカードを受け取ってしまうのが手っ取り早いですね。

併設されているプロミスATMは朝7時〜夜24時まで(ATMにより稼働日時に違いあり)開いていますし、手数料はかかりますが提携のコンビニATMなら24時間利用できます。

先にWebで申し込みから審査まで済ませておいて、契約とカードの受け取りだけ自動契約機に指定しておくと、待ち時間もなくラクです。

プロミスアプリがアツい!!

補足

審査に通ったら、スマホユーザーならプロミスのアプリをダウンロードをしておくのがオススメです。

セブン銀行ATMから原則24時間入出金、振込キャッシングの手続きや、借入後のサポートまでバッチリ。さらにアプリ限定サービス「アプリdeクーポン」で、ファーストフード店などの割引クーポンまでゲットできるんです!もちろん、「プロミス」などの《消費者金融のクーポンとわかる表記》はありませんから、お店の人に見せる時も安心です。

先にアプリをダウンロードしておくと、そのまま申し込みの手続きもできますよ。

必要書類は何を用意すればいい?

プロミスの利用には担保も保証人も必要ありませんが、「本人と確認出来る公的書類」の提出は必須となります。また、借り入れ額などのケースによっては「収入が証明できるもの」の提出が必要になることもあります。条件をチェックし、あらかじめ必要なものを準備してから申し込みましょう。

借り入れ額が少なければ、免許証だけでもOK

プロミス書類

基本は「顔写真入りの身分証明となるもの」の提出が求められますが、それほど難しいことはありません。

借り入れ金額が少なく問題がなければ、運転免許証があればOK。これだけで本人確認は終了です。

免許証を持っていない場合は、有効期限内のパスポートでも代用できます。もし免許証もパスポートもない…という人は、健康保険証と住民票(発行から3ヶ月以内のもの)を用意してください(ただし、健康保険証と住民票の場合は、店頭での対面契約しか受付できません)。

また、上の書類と今実際に住んでいる住所が違う場合は、現住所がわかるもの(ガス・水道などの公共料金の領収書や、税金関係の領収書、住民票など)の提出も必要になります。

収入証明書提出でポイントGETも!

補足

契約後にネット会員サービスに登録し、収入証明書類を追加で提出すると、プロミスのサービスポイントがGETできます。

「ポイント」は、プロミスのネット会員用の様々なサービスを受けることで貯めることができます。たまったポイント数に応じて提携ATMの手数料が無料になったり、無利息サービスに使えたりするんですよ。

収入証明書の提出はかなりの高ポイントが付与されますから、給与明細などを提出するのに特に抵抗がない、という人はぜひ利用してみてください。

プロミスのポイントサービスの詳細はこちら

いますぐプロミスに申し込む!人はこちら

50万円超の借り入れや合計100万円超の融資は「収入証明書」も

プロミスでの借り入れが50万円を超える場合、または他社の借り入れと合計で100万円を超える場合には、上記の「本人確認書類」プラス、収入を証明できる書類の提出が必要です。これは「年収の1/3までしか貸してはいけない」という法律(総量規制)があるためで、消費者金融などの貸金業者では、だいたいどこも同じ条件をもうけています。

給与明細書(直近2ヶ月分、ボーナスがあれば賞与明細書も)
前年度の源泉徴収票
確定申告書

以上から1点を用意してください。

自営業者や経営者にはちょっときびしい

自営業などの個人事業主や、役員以上の企業経営者の場合、申し込みのハードルはやや高めになってしまいます。

借り入れ額が50万円以下の少額融資でも、本人確認以外に収入証明書類の提出は必ず必要になると考えてください。

必要な書類はケースによって変わってきますので、申し込みの際に確認してくださいね。一般的には、以下のような書類を求められます。

確定申告書
税額通知書
所得(課税)証明書
会社の決算書類

何を聞かれる?プロミス申し込みに必要な情報一覧

申し込みをスムーズに進めるには、まず「どんなことを聞かれるか」「何を答えられるようにしておくか」を知っておくことも大切。

そこで、プロミスの申し込みフォームで入力する情報を一覧表にしてみました。

プロミス申込みの入力内容

申し込み者情報

・氏名
・生年月日
・性別
・家族構成(既婚・独身)
・配偶者がいる場合は、借り入れを知っているか
・子供の有無
・連絡先電話番号(携帯・PHS)
・自宅(固定)電話の有無
・運転免許証の有無

自宅情報

・郵便番号
・自宅の住所
・住居形態(持ち家、賃貸、社宅・寮・官舎、公営住宅)

勤務先情報

・雇用形態(正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト・パート、学生(アルバイト・パート)、公務員、個人事業主、法人経営者(取締役以上)
・勤務先の名前
・勤務先の所在地
・所属している部署
・勤務先の電話番号
・社員数
・最終学歴(大学院卒、大学卒、短大卒、専門学校卒、高校卒、中学卒)
・入社した年月日
・年収(税込)
・健康保険証の種類(社会保険証、国民健康保険証、組合・共済保険証、船員保険証、健康保険に未加入)
・業種
・職種

契約方法の選択(Web、来店)

借り入れについて

・現在の他社の借り入れ状況(件数、金額)
・今回の借り入れ希望額

メール・パスワードの登録

・メールアドレス
・パスワード

審査結果の連絡手段(メール、電話)

・利用明細、受取証書の受け取り方法(WEB明細、自宅へ郵送、勤務先へ郵送)

アンケート

意外と手間取るのが「勤務先の住所や電話番号」ですね。名刺があれば名刺を、なければ会社の住所や直通の電話番号をあらかじめメモしておくとスムーズです。

また、現在の借り入れ状況を把握していない人も多いので注意してください。この部分は「個人信用情報(お金の取引に関する情報)」で確認を取りますので、申告と違うと虚偽申告とみなされ、審査に落とされてしまいますよ。申し込みの前に利用明細などを確認し、借りている件数と残債(残りの借り入れ金額)は把握しておくようにしましょう。

ピンチくん
最近クレジットカードでいっぱい買い物しちゃったんだけど、これも申告するの?

キャッシー
クレジットカードのキャッシング枠を使ったわけじゃなければ大丈夫。消費者金融の申し込みで聞かれる「借り入れ」は、住宅ローンや自動車ローン、クレジットカードのショッピング利用分などは含まないので安心してね。あくまでも、「キャッシングローンで現金を借りた分」だけ、申告すればOKよ。

申し込む前にチェック!プロミス審査、あなたは大丈夫?

プロミスは決して審査が厳しすぎる会社ではありませんが、成約率(審査通過率)は40%代前半と、アコム・アイフルに比べやや低い水準となっています。つまり、申し込んでも6割近くの人が審査に落とされているわけです。

審査落ちの履歴が増えると、他社でのキャッシング審査に影響してくることもあります。「ダメ元」はあまりおすすめできません。

プロミスに門前払いをくらわないよう、最低限、下の2つは必ず確認してから申し込んでください。

「審査を左右する重要ポイント」をまずはチェック!

まず、以下の項目をチェックしてみてください。

満20歳以上、69歳以下ですか?
アルバイトでもいいので、毎月きちんと収入がありますか?
今の職場に半年以上勤めていますか?
他の会社から、すでに3件以上借りていませんか?(キャッシングのみ)
他の会社から、すでに合計で年収の1/3近く借りていませんか?(キャッシングのみ)
過去に支払いの延滞や、債務整理をしていませんか?
ここ半年の間に3件以上、キャッシングやクレジットカードの申し込みをしていませんか?

上の2つは「絶対条件」です。もし該当していなければ、審査すらしてもらえません。

その他に一つでもNoがあると、プロミスの審査通過に黄色信号が点滅します。申し込みをしても落とされる可能性が高くなるということをおぼえておいてください。

逆に全部OKなら、審査に通る確率はぐっとアップ!融資金額はその他の条件によって変わってきますが、「全く借りれない」ということはまずないでしょう。

「3秒診断」を活用しよう

3秒診断

プロミスの公式ホームページには、「生年月日」「年収」「現在の借入総額」の3つを入力するだけで融資の可能性を判定してくれる、「3秒診断(借り入れ診断)」があります。

限られた情報内での簡易診断ですから、実際の審査結果は変わる可能性もありますが、ちょっとした自信付けにはちょうど良いでしょう。

もしこの3秒診断で「判定不能」という結果が出たら、実際の審査に通る確率はかなり低くなってしまいます。別の審査が緩めなキャッシング会社(中小など)を検討してもいいですが、できればきちんと原因を探り、不安要素をとりのぞいてから再チャレンジすることをおすすめします。

プロミスの3秒診断はこちら

まとめ

ここまでの情報をまとめました。

プロミスの申し込み方法は5つ。オンラインだけで完結する「WEB完結」が便利(※対象金融機関は200以上!)
自動契約機ならその場でカードも受け取れるが、申し込みはネットで済ませておくとスムーズ
スマホアプリでセブン銀行ATMから24時間お金を引き出せる!
24時間振込み可能な金融機関の口座があればいつでも「瞬フリ」
50万円以下の融資なら、提出書類は免許証でOK
「3秒診断」をうまく使って、審査通過の確率をアップさせよう

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」

プロミスなら審査回答まで最短30分。
当サイトでもダントツの人気ナンバーワンはプロミスです。

お申し込みはこちら

ピンチくん
ふむふむ。とりあえずネットで申し込みをしておくのが正解なんだね。でもお姉さんとお話ししながら手続きするのも捨て難いなあ〜

キャッシー
おまわりさーん!ここに不審者がいます!

(文:いなば

関連ページ

お得なプロミス利用法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
// おまかせ広告